熊本大学

大本 照憲 (大学院自然科学研究科・教授)
研究の総括・リスクマネジメントシステムの検証
松田 泰治 (大学院自然科学研究科・教授)
災害可視化システムの構築・総合災害分野へのシステム拡張
北園 芳人 (大学院自然科学研究科・教授)
防災リーダー人材育成システムの構築
山田 文彦 (大学院自然科学研究科・教授)
内水氾濫情報伝達システム・安否確認システムの構築
榎村 康文 (大学院自然科学研究科・教授)
   内水ハザードマップ・地域版安全・安心マップの構築)
柿本 竜治 (政策創造研究教育センター・准教授)
地域防災学習システムの構築・地域水害ポテンシャルの評価
八ッ塚 一郎 (文学部・准教授)
地域内の合意形成過程の行動心理学評価
田中 健路 (大学院自然科学研究科・助教)
防災気象情報発令システム・防災ネットワークの構築
藤見 俊夫 (大学院自然科学研究科・助教)
災害可視化システムの構築・地域水害リスク分析と評価

熊本市役所  

  総務局    危機管理防災室
  都市建設局 河川課
  上下水道局 下水道建設課
  健康福祉局 地域保健福祉課・地域医療課


 
[学術論文]
  • 本竜治. 山田文彦, 田尻亮司, 原田翔太 リスクコミュニケーションを通じた実践的水害避難訓練に基づく避難行動シミュレータの構築 土木計画学研究・論文集, 第26巻, 2009 (印刷中)
  • 大本照憲 河川災害における住民の避難行動と地域水害リスクマネジメントの開発 水循環―浸透と貯留- 雨水浸透技術協会 第72巻,pp.33-38, 2009
  • 松尾和巳, 山田文彦, 柿本竜治, 田中尚人, 藤見俊夫 近世熊本城下町の水防災の考え方と現代河川減災計画への応用 河川技術論文集 第15巻, pp.66-72, 2009
  • Tanaka, K., S. Kamohara, F. Yamada, T. Ohmoto and S. Sugio "Orographic Effects of Heavy Rainfall by Typhoon 0514 (NABI)", Natural Hazards Review,vol. 9, No. 4, pp.190-198, 2008
  • 山田文彦,柿本竜治,山本幸,迫大介,岡裕二,大本照憲 「水害に対する地域防災力向上を目指したリスクコミュニケーションの実践的研究」,自然災害科学,第27巻, pp.25-43,2008
  • 大本照憲,藤見俊夫,小場隆太 「河川災害における住民の避難行動と災害外力の相関分析」,水工学論文集, 第52巻 pp.451-456,2007
  • 柿本竜治,山田文彦,山本幸 「水害リスクマネージメントによる地域防災力向上のための実践的研究」,都市計画学会学術研究論文集 第42巻 pp.625-630,2007
[国際会議]

[国内学会講演]
  • 藤見俊夫, 柿本竜治, 山田文彦, 廣瀬健康 治水整備による水害リスクカーブの変遷に関する研究 第39回土木計画学研究発表会・概要集 66 (CD-ROM) 2009.6
  • 山田文彦, 柿本竜治, 田中健路, 松尾和巳, 山本幸 コミュニティレベルの水害リスクマネジメント支援システムに関する研究 第39回土木計画学研究発表会・概要集 69 (CD-ROM) 2009.6
  • 柿本竜治, 山田文彦, 原田翔太 リスクコミュニケーションツールとしての水害避難行動シミュレータの構築 第39回土木計画学研究発表会・概要集 275 (CD-ROM) 2009.6
  • 中田昇吾,大本照憲,藤見俊夫 平成18年川内川豪雨災害における住民の避難行動と災害外力の相関分析 第27回日本自然災害学会学術講演会 145-146 2008.9

[著書]
  • 柿本竜治 編 「坪井川とともにくらす」 成文堂,p.180,2007
[受賞]
  • 原田翔太 (修士2年生):指導教員 山田文彦 教授 「地域防災力向上を目指した地域水害リスクマネジメントシステムの提案」 平成20年度 日本自然災害学会 学術講演会 学術発表優秀賞 受賞日:2008年9月25日 
 
    前へ    Top    
     サイトに関するご意見・お問い合わせは、サイト管理者()までお願いします。
Copyright (C) 2009 Kumamoto University and Kumamoto City Office, all rights reserved